美白・美肌

ケミカルピーリンク

イメージ:ケミカルピーリンク

ケミカルピーリンクとは

お肌にグルコール酸などの薬剤を塗り、その作用によって角質の一部を取り除く方法です。お肌の生まれ代わりを促し、ニキビ、くすみ、小じわなどの改善、お肌のきめを整える、アンチエイジング、肌質改善の治療です。

徐々に厚くなる古い角質

お肌のターンオーバーが通常28日といわれています。
しかし、老化や様々なダメージでヒフの新陳代謝が悪くなるとこのサイクルが遅くなり、古い角質がいつまでも剥がれず徐々に厚くなってきます。

そうすると古い角質に溜まった色素などが目立ち、肌の全体的なクスミやシミになります。また、古い角質は水分に乏しいのでお肌に小じわが目立ちます。

古くなった角質を酸によって剥がれ易くする治療

ケミカルピーリングはこの古くなった角質を酸によって剥がれ易くする治療です。 古く汚れが溜まった角質を剥がしてしまうので全体的なお肌のクスミが取れシミもある程度薄くなります。

さらに古い角質を剥がすことによって表皮全体の新陳代謝が活発になり悪くなっていた肌の新陳代謝のサイクルが正常に戻り肌のコンディションが保ち易くなります。

ケミカルピーリングの効果と問題点

ケミカルピーリングは1回でいいの?

1回でも効果はあります。
しかし、ケミカルピーリングの効果を十分に発揮しようと思ったら、ある程度コンスタントに行った方がいいです。
お勧めする回数は、2〜3週毎に5回です。
また、治療が6回終わったとしてもそれで全てが終了というわけではありません。
基本的にある一定の年齢以上のお肌はくだる一方なのです。
5回前後のピーリングを行ったとしても、放っておけばまた状態は衰えていくので
1〜2ヶ月ごとに1回の割でピーリングを行った方がよいと考えています。

ケミカルピーリングの問題点は?
施術直後に赤みが残る事があります。
ケミカルピーリングは角質の1部を剥がす治療です。ところがこの角質の中にはお肌に取って大事な保湿成分(NMF)が含まれているのです。
そのため施術後の保湿を十分に行わないと肌が乾燥しやすくなり小じわの原因になります。

料金表

料金表
部位 1回 5回セット(10%OFF)
5,000円(税別) 22,500円(税別)
背中(上部) 5,000円(税別) 22,500円(税別)
背中(全体) 15,000円(税別) 67,500円(税別)
5,000円(税別) 22,500円(税別)
4,000円(税別) 18,500円(税別)
お尻(下部) 6,000円(税別) 27,500円(税別)
デコルテ 10,000円(税別) 45,500円(税別)

ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © Natural Clinic21 All Rights Reserved.