入院患者さんの感想」カテゴリーアーカイブ

入院患者さんの感想 Mさん


M.R様 40代 女性  入院期間 H28年6月7日~8月19日

私はアトピー体質ではあったけど、汁でいっぱいになると言う事はなく、ステロイドをちょいちょい塗っていました。
3~4年前から1~2ヶ月は外へ出られない程の状態になる事が、年に1回くらいありましたが、自分の力で何とか治まっていました。
今年の2月の終わり頃から、顔のところどころが赤くなり始め、アレルギーの季節やから仕方ないと思いつつも、だんだんと悪化していくのがわかり、顔が少しずつ腫れ、数日でボクサーの様にパンパンに腫れあがり、目も口も開けられない程にひどくなりました。
そのあとは、腫れあがったおでこから汁が出始めました。
気持ち悪くて嫌な気分になりました。
3月からは痒みで夜も寝ることができず、4月5月で6㎏痩せました。
その間に体もパキパキになり、お風呂に入るのがパキパキから解放される唯一の時間でしたが、全く改善することはなく、一日中ずっと寝ている状態でした。
気が狂うほどの痒みで、泣きながら体中を掻いていました。
私はどうなってしまうのかと思っても、行動に移す気力もなく、ただ毎日痒みの中寝るしかできなかったです。
そんな時、長女がネットでNC21を探してくれて、すぐに電話をかけました。
入院の準備すら自分でできなくて、長女に買物や用意をしてもらい、主人と下の娘に高山まで送ってもらいました。
自分の体が弱っていたので、全く先のことも考えられず、気がつくと私は病室にいました。娘が目にいっぱいの涙を溜めて、しばらくの別れをじっとガマンしている姿にも、その時やっと気がつきました。
私もポロポロと涙が出て、その時から1ヶ月間、毎日ひとり、部屋で泣きました。
娘や主人に電話をすることも、泣いてしまうし、帰りたくなるからずっとガマンしていました。
それも限界がきて、食堂でみんなとご飯を食べていても涙が出そうになったりして、心が折れるってこのことかと思いました。
一ヶ月ぶりに10才になる下の娘に電話をしたときは、二人で号泣し、次の日も、また次の日も、娘の声を聞くたび泣いていました。けれど、いつしか「また明日ね。学校帰ったらTELするね」と言うように変わってきました。夜になるとやっぱり淋しくて、「早く帰ってきて!悲しい!」とラインが送られてきますが、次の日にはケロッとしている娘です。
本当に娘には切なく淋しい思いをさせてしまいました。
こんなふうに心の中では葛藤があったけれど、体や顔は2ヶ月前になるとずいぶん良くなり、娘との電話で心も元気になり、体も元気になりました。
院長先生は、私の話しによく耳をかたむけてくれ、話しをすごく聞いてくれます。
それがすごく嬉しかったし、先生からの答えが何より安心できました。
ナースのみなさんにも、本当に支えてもらいました。
少しずつ世間話も出来るようになり、何でも相談できるようになっていきました。
ナースの皆さんの声かけでずいぶんはげまされました♪
調理員のみなさんのすごく美味しいごはんも感動しました。
作り方も教えてもらい、お家で作るのが楽しみです!
院内での行事も楽しい思い出になりました。カウンセラー玉田先生とのおしゃべりは、日が経つごとに楽しくなりました♪
スタッフのみなさんにも、いろいろ教えて頂きました。
3ヶ月の予定でしたが、少し早く退院します。泣いてばかりの1ヶ月はありましたが、今は本当に来てよかった。ナチュラルクリニックとの出逢いに感謝しています。
退院しても、年に2~3回は片道数時間かけて受診したいと思える病院です。
体も心も支えてもらい、また新たしい自分になれたと思っています。
みな様、本当にありがとうございました!!
そして、これからもよろしくお願いします~!!

※本文は患者さんが書き込んで下さったノートをそのまま転記していますが、
個人名などについては、プライバシー保護等を目的に、修正を加えている場合があります。あしからずご了承下さい。

入院患者さんの感想 Kさん


K.M様 40代 女性 入院期間 H28年10月17日~12月31日

20歳で美容師になり、その後夢だった自分のサロンを持ち、毎日忙しくも楽しく仕事をしていたのですが、元々肌が弱く、手荒れと闘いながら、良くないと知りつつもステロイドを使い続けていました。
2~3年前からステロイドの量が増え、だんだん効かなくなり、薬をやめたとたん体中にリバウンド症状が現れました。
自然治癒力を信じ、1年間自宅で脱ステをしましたが、全身の痛み、痒み、落屑などで起き上がることもできなくなり、知り合いの紹介でこちらへ入院しました。
なぜこんな体になってしまったのか、自分を見つめ直す良い機会となりました。
院長先生、ナースの方々、患者の皆さんの話しを聞いて、「これをしたら良くなる!」と言われることは何でもやりました。
バチルスのお風呂の効果はすばらしく、傷は早く治り、痒みも徐々に落ち着いてきました。
規則正しい生活と体に優しく美味しいお食事、そして玉田先生のカウンセリングのおかげで心も少しずつ元気になり笑えるようになりました。
健康でいるためには、ストレスを溜め込まない生活や、ポジティブな心、そして自分を愛することが大切なことなのだと教えて頂きました。
つい3ヶ月前までは、毎日生きているのが辛くて仕方なかったけれど、退院を明日に控えた今は、感謝の気持ちでいっぱいです。
全ては自分にとって必要な出来事だったんだと、そんなふうに思えます。
ナチュクリに出会えて本当に良かったです。
院長先生をはじめ、ナチュラルクリニックのみなさん、本当にありがとうございました。

※本文は患者さんが書き込んで下さったノートをそのまま転記していますが、
個人名などについては、プライバシー保護等を目的に、修正を加えている場合があります。あしからずご了承下さい。

入院患者さんの感想 N.Yさん


N.Y 様 32才 男性 入院期間 H28年10月15日~H29年1月14日
アトピー発症から2年弱。
アトピーは自分を生かしても殺してもくれず、ほぼ寝たきり状態になり、今までの人生で一番きつかったです。
しかし、入院してから1ヶ月もすると腕が伸ばせるようになりました!
膝が伸ばせるようになりました!痛みなく歩けるようになりました!
裂けていた唇も良くなり、痛みなく歯磨きも出来るようになりました!
そして現在入院して3ヶ月。日常生活はほぼ何の支障もありません。入院前には、本当に考えられない状態です。
アトピーは改善します!
今、真っ暗闇の中、一人で苦しんでいる方、死ねたらどんなに楽だろうって思っている方、希望は必ずあります。まずは一度、ナチュラルクリニック21へ!!

最後はちょっと広告のようになってしまいましたが(笑)、今アトピーで本当に苦しんでいる人に対して、自分が出来る最善のことはNC21を紹介することだと思っています。(出来れば、ブログやHPに掲載して下さい。)

※本文は患者さんが書き込んで下さったノートをそのまま転記していますが、
個人名などについては、プライバシー保護等を目的に、修正を加えている場合があります。あしからずご了承下さい。

入院当初は病室から出ることも、ベッドから起き上がることもままならない様子だったNさん。
徐々に回復する中で周りの患者さんと交流したり、院内での行事にも積極的に参加して下さるようになりました。
「アトピーで苦しんでいる方にナチュラルクリニック21のことを知って欲しい」と、このブログやHPへ掲載を希望して下さることは、とてもありがたいことです。