みたらし団子と白玉ぜんざい作り

こんにちは、ナチュラルクリニック21のカウンセラー玉田まゆ子です。
少し前になりますが、
入院患者さまと管理栄養士のKさんとヘルシーお菓子作りをしました。
食事療法中でもヘルシーなお菓子、食べたいですよね!

今回はみたらし団子と白玉ぜんざい作りです(^O^)/


宇宙人風のみたらし団子


甘さ控えめの白玉ぜんざい


あんこの甘みは羅漢果にしてみました。
風味豊かに仕上がりました。


ぷるぷるのお団子は、白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜこんで水なしで作りました。

美味しかったです。
患者さまたち大活躍でした。
ご参加ありがとうございました。

次回は、大鍋で作るチャイ&座談会です!

節分の昼食は恵方巻

2月3日 節分の昼食は、毎年恒例の恵方巻でした。

今年も調理員が巻き方をお教えし、患者さん一人ひとりに太巻きを巻いていただきました。

もちろん具材は調理員や管理栄養士が用意するのですが、今年は患者さんのリクエストもあり、初めて発酵玄米を酢飯にしたところ、これがとっても美味しかったとのこと。

写真は撮りそびれましたが、こうやって季節の行事を取り入れた食事メニューで、患者さんにも楽しんで頂ければと思っています。

今日は、午後からカウンセラーが中心となった座談会を開催するのですが、ここでも豆乳チャイを作って飲みながらの座談会になるのだとか。

温かい飲み物があるので、いつも以上にリラックスした座談会になりそうです。

雑穀パンケーキと豆腐チョコクリーム作り

こんにちは、ナチュラルクリニック21のカウンセラー玉田まゆ子です。
今朝の高山は-7℃、
寒い朝ですが、雪景色が本当に美しいです。

本日午後より、入院患者さん達と管理栄養士Kさんと
ヘルシーおやつ作りをします。
みたらし団子と白玉ぜんざいです。

それで、思い出したのですが、
昨年の12月27日に作った
「雑穀パンケーキと豆腐チョコクリーム」の画像をアップします!

クリスマスの後ということで、
ちょっと洋風メニューにしました。

粉は雑穀入り、アルミニュームフリー、
生地に水切りした豆腐(クリーム用の残り)を少し入れました。

豆腐チョコクリームは、
水切りした豆腐にココアと甘み(はちみつ・オリゴ糖)とブランデーを少々。

みなさんにお好きなようにフルーツデコレーションしてもらいました。

作りながら、味わいながらのおしゃべりも楽しく、
それはそれは、キラキラした思い出です。

みなさん、食事療法中ですが、楽しい食事療法へのこころの在り方を
心理担当としても考えていきたいと思っています。

デコレーションにもキラリセンスが光ります!