治療の現場から

患者さんが近隣お散歩マップを作って下さいました!

2020.06.08スタッフブログ

先日退院なさった患者さんが

「これから入院する患者さんの役に立てば」

と、当院周辺のお散歩マップを手描きで作って下さいました。

お散歩マップ

緻密に描かれた地図の上に、お勧めの散歩ルートや目印となる建物・施設などが書き込まれています。

そして、実際に歩いて記録した徒歩での所要時間まで。

入院患者さんが散歩に出かける時間は1回につき1時間というルールになっているので、その時間内に往復できるようにと、所要時間を書いて下さったのだと思います。

年間に多くの患者さんの入院を受け入れていると、

こんなふうに患者さんから手作りのものを頂戴することがたびたびあります。

先日は、退院した患者さんから自作の絵本をいただきました。

絵本の表紙

昨年は、フラワーアレンジメントの講師をなさっている方がこんな素敵なプレートを創って下さいました。

プレート

こういったもののひとつひとつが、クリニックの財産だと感じながら、退院した患者さんのご健康を祈っています。

ブログ&入院担当:中川

アーカイブ

topへ