ナチュラルクリニック21公式 脱ステ・アトピー治療ブログ

こんにちは。ナチュラルクリニック21です。
当院は岐阜県高山市(飛騨高山)の市街地からほど近い、田園の中にある診療所です。

無題

当院では、一般の外来内科診療・美容皮膚科に加え、入院の重症アトピー性皮膚炎患者さんを対象に、ステロイドやプロトピックといった免疫抑制剤を使わないナチュラルなケアをお伝えしています。
過去の症例はこちら⇒ http://www.nc-21.net/atopy/index.html

平均2~3ヶ月の入院期間中に、多くの患者さんが良い状態を取り戻されて退院されます。

当院の院長が開発・提唱しているバクテリアの働きを利用したケア方法、バチルス入浴ケア(Bacillus Spa Care:BSC)は、臨床データにおいて、9割以上の患者さんで、炎症の度合いを示す数値が約90%改善するなど、高い効果が確認されています。

このブログでは入院病棟の日々の様子や、退院された患者さんからの感想、院内行事の予定などをアップしています。

バチルス入浴ケア(Bacillus Spa Care:BSC)や入院についての詳細はナチュラルクリニック21公式ホームページ
http://www.nc-21.net/index.html
をご覧ください。

瞑想のBGM

ナチュラルクリニック21では、毎朝、入院患者さんを対象に院長がリードしての瞑想の時間を設けています。

患者さんの出席率も高く、入院をきっかけに瞑想の魅力に目覚める方も多くいらっしゃいます。

最近ではオリンピックで活躍の女子スキージャンプ高梨沙羅選手が、メンタルトレーニングに瞑想を取り入れているとのことで、ますます注目を集めていますね。

院内での瞑想の際には小さな音量でBGMを流すのですが、ここしばらくは、吉野大地さんという方の音楽を流しています。

院長が昨年、とあるイベントで歌声を聴き惚れ込んで帰ってきてから吉野さんの音楽を流していますが、透き通った歌声は本当に気持ちが良くなります。

気になる方はぜひ聴いてみて下さい。
http://www.turiya-music.com

大鍋でチャイ&座談会

ナチュラルクリニック21のカウンセラー玉田まゆ子です。
今日は入院患者さまと「大鍋でチャイパーティー&座談会」開催致しました。

楽しかったです。
紅茶、豆乳、シナモン、生姜、クローブ、カルダモン。
甘みは羅漢果、奥飛騨生蜂蜜、オリゴ糖が用意され、
それぞれお好みのものをお好みの量マグカップの中で調整してもらいました。
スパイスは管理栄養士のKさんが揃えてくれました。
スパイス効果もあって身体がぽかぽかに!

お茶に合わせて、
なんと!患者さんが薪ストーブで焼きいもを焼いてくれました。
本当に美味しかったです。
ごちそうさまです。

座談会では、退院してからしたい事、行きたい所のことや、
みんなの名前の由来など楽しくおしゃべりして盛り上がりました。
楽しい時間をありがとうございました。

みたらし団子と白玉ぜんざい作り

こんにちは、ナチュラルクリニック21のカウンセラー玉田まゆ子です。
少し前になりますが、
入院患者さまと管理栄養士のKさんとヘルシーお菓子作りをしました。
食事療法中でもヘルシーなお菓子、食べたいですよね!

今回はみたらし団子と白玉ぜんざい作りです(^O^)/


宇宙人風のみたらし団子


甘さ控えめの白玉ぜんざい


あんこの甘みは羅漢果にしてみました。
風味豊かに仕上がりました。


ぷるぷるのお団子は、白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜこんで水なしで作りました。

美味しかったです。
患者さまたち大活躍でした。
ご参加ありがとうございました。

次回は、大鍋で作るチャイ&座談会です!